in ,

新生児は白髪で誕生


正真正銘の王子様

誕生した瞬間から、この赤ちゃんある理由で目立ってしまう。 看護婦はすぐに魅了され”王子様”とあだ名をつけた。 メラニンという皮膚と髪の色素が欠乏しているのが原因でこの様な髪の色になる。 幸いな事にこの変異は赤ちゃんの頭の天辺にしか見られなかった。

これはかなり異例でこれに似たケースの科学的研究書は何千人にも読まれている。 ネット上の説明でたまに興味を引くものもあるが、説明件数がやたら多い。 多数の仮設があり、ベンジャミンバトンの様な例又はそれ以上悲惨で重度な臨床ケースに至る場合も想像できる。 写真の新生児は可愛いが、髪の色が親の心配のネタとなる。